個人情報の取り扱いについて 
         社会福祉法人 ありす福祉会は、以下の方針に基づき、個人の人格尊重の理念のもとに関係法令等を遵守し、
         当施設とその職員は業務上知り得た利用者又は扶養者若しくはその家族等に関する秘密を、正当な理由なく
         第三者に漏らすことなく、
以下の個人情報保護方針に従い個人情報保護につとめます。
個人情報保護方針
1)  個人情報の取得について 
 ありす福祉会は、個人情報を適法かつ適正な方法で取得します。  
 
2)  個人情報の利用について 
(1)個人情報の利用目的をできる限り特定するとともに、その利用目的の範囲でのみ個人情報を利用します。
(2)ありす福祉会は、個人情報を関係者との間で共同利用し、又は、個人情報の取り扱いを第三者に
  委託する場合には、厳正な調査、指導を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
(3)本人が希望するサービスを行なうためにありす福祉会が業務を委託する業者に対して開示する場合。
 
 
3) 個人情報の第三者提供について 
ありす福祉会は法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供致しません。
ただし、次に掲げる場合については、適用しないものとします。
人の生命、身体又は財産の保護の為に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する
必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき。
 
 
4)  個人情報の管理について 
(1)全職員に対し個人情報に関する適切な管理体制を講じるとともに、意識啓発につとめます。
(2)個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する
     適正な情報セキュリティに万全の対策を講じます。
 
5)  個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について 
ありす福祉会は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していること
を確認し
これらの申し出があった場合は速やかに対応します。  
 
6)  個人情報保護方針の策定・実施・維持・改善 
ありす福祉会は、この方針を実行するため、個人情報保護規定を定め、これをありす福祉会全職員その他関係者
に周知徹底させ継続的に実施し、維持改善にも努めます。利用終了後も同様の取扱いとします。
 
 ありす福祉会トップページへ
Copyright(C)1979 ありす福祉会 All Rights Reserved